ANAは電話予約も可能

ANAの飛行機を予約したいのだけど、空席や料金は電話では聞けないのか?と疑問に思っている人もいることでしょう。これらは問い合わせることが可能な内容です。最近はインターネットで確認といった例が多いので電話対応をしてしないのかと思いきや、ANAでは電話でも丁寧に対応しています。
ANAの問い合わせ先ですがナビダイヤルで0570-029-222となります。この番号は全国一律で通話できるので料金面でも安心して問い合わせできることでしょう。
受付時間については朝6時30分から夜22時までとなっています。受付時間が長いのもうれしいポイントです。

困ったことや疑問点があったら上記で問い合わせみましょう。電話予約についても可能ですので、すぐに予約したい人は電話予約もおすすめです。
ところで飛行機の場合、天候についても気になるところです。台風や雪など悪天候で欠航する可能性もあります。ニュースを見ると自分の搭乗予定の便は台風上陸の最中である可能性があり、無事乗れるのだろうか?と心配されている方もいることでしょう。

ANAでは運行の影響が心配される便については「運航の見通し」と案内しています。予約している便が「運航の見通し」の内容に該当する場合、実際に運行云々に関わらず搭乗予定便を変更することが可能です。また搭乗予定便については払い戻しも対応しています。つまり天候悪いときには①便の変更、②払い戻しのいずれかになるわけです。
これなら万が一のときも安心して予約できます。
LCCは航空券が安価でとても良いのですが、こうした手厚いサービスまでは充実していないことが多く、注意が必要です。航空会社のルールによってまちまちとなっています。

振り替えですが、予約日から30日以内の便に変更が可能となっています。天候が思わしくなく不安を感じたり、予定を延期できるのあれば早めに予約を変更するのも良いでしょう。

LCCでも電話問い合わせ窓口を設定していますが「なかなか通じない」というトラブルも多く報告されています。窓口についても最小限で運営しているのでそうした状況はうなずけます。その点ANAは余力を持って電話窓口も設定しているので、万が一のときもそこまでつながらず困るということはほとんどありません。
ANAやJALは手厚い信頼感があります。日系の航空会社ということで日本の文化に沿った対応もうれしいポイントです。
ANAについてもこの機会にぜひ搭乗してみてください。空の旅も有意義に満喫できるかと思います。