ANAに空席があるか確認してみよう

身内の用件で急遽飛行機で移動したいといったときもあることと思います。急いでいるときは何かとパニックになりやすいものです。予約についてもばたばたの真っ最中に行う必要があるかもしれません。そうした人は電話予約を検討してみるといいでしょう。

最近はインターネットを通じて自分で予約するスタンスが増えていますが、急いでいるときに確実に予約したいのであれば電話予約が1番です。飛行機でANAを利用するのであればANAの予約センターに問い合わせみましょう。
「ANA国内線予約 案内センター」
連絡先:0570-029-222

また子供(赤ちゃん)同伴といった人もいることでしょう。子供同伴は何かと準備も必要です。ベビーカーやミルクなど気になるところです。
ANAではベビーカーの貸し出しを行っています。空港まで車で移動であれば手ぶらで行くのもおすすめです。空港内だけベビーカーを借りればいいわけです。またミルクについても準備を手伝ってくれます。お湯なども機内で用意されているので、お願いするといいでしょう。ベビーカーについては預け荷物として依頼することも可能です。

その他ベビーカー優先返却もあります。小さい子供は長時間移動は大変です。途中ぐずることでしょう。時間をいかにして節約するか?もポイントとなります。
またベビーベッドを使いたいといった人もいるかと思います。ベビーベッドについてもあらかじめ確認しておくことをおすすめします。設置場所など制限があるため設置できない場合もあります。ベビーベッドを使用できる体重ですが10KGまでとなっています。10KG以下の赤ちゃんのみが利用できます。

予約も取れたし後は出発を待つだけ・・・という人もいることでしょう。ちょっと時間に余裕ができたところで、マイルについても確認してみましょう。まずあなたがANAのマイレージ会員に登録しているかどうか?がポイントとなります。登録しているのであれば自動加算される可能性もありますが、登録していないと登録からスタートしなくてはなりません。面倒かもしれませんが、マイレージはクレジットカードと並行して貯めていくとけっこうな数になり無料で利用できる航空券代わりになることもあります。無料で旅行にいける日を夢見て、コツコツ貯めましょう。

旅行前は何かと準備が必要です。飛行機利用の場合、マイレージについても忘れがちですが事前に準備しておくとその後もスムーズに手続きができます。それでは良い旅を!